キュウべえS購入

SSWのオーディオ編集に
さすがに限界を感じまして購入。

画像


値段は39800キュップイ。

少しは違いが出るでしょうか。

これまで、機材購入は最小限に控えてきましたが、
SSWではやはりトラックダウンからミックスダウンまでに作業上の不便さがあり、
そして仕上がりにも他のDAWとかなり差があるんじゃないかと思いまして購入。

楽器センターしまむらの店員も、キュウべえマジ天使と推すので契約。

別売りの、CUBASE用ボカロエディタもおいおい購入してみたいところ。

但し、こいつを動かすにはwindows7へのアップグレードが必要。
ずっとXPを使い倒して、ずっと先延ばしにしていたアップグレード。
CUBASEに背中を押されて実行することとなりました。

しかし、7へのアップグレードは何やら鬼門な様子。
ほぼ新規インストールみたいになって、データやソフトの設定等、
色々問題が置きそうな悪寒。うまくいくでしょうか。

動画用の1枚絵は書き終えましたが、曲のアップはまだ先になりそうです。

この記事へのコメント

まいさち まさる
2013年05月26日 20:29

こんにちは。
SSW、卒業しちゃいましたか?

私は、来年XPのサポートが終わるので、秋頃PC買い換えの予定です。OSは、7です。
その時、3年前に買ったSSW9を入れるつもりです。
今の中古2コアでは十分動かなかったので、放置していたものです。
SSWのGUIに慣れきってしまっているので、この先も乗り換え出来そうにありません…。
黒リュウ
2013年05月26日 21:01
どうも。OSの載せ換えは、うまくいくかどうか不安です。
あらゆる2次元作品の、「2号機乗り換えorバージョンアップ」ってのは燃える展開ですがね。

私もかれこれ10年以上、SSWしか使ってこなかったです。
しかしSSWの場合、オーディオが8トラックしかないってのが非常に不便で、理想としてはMIDIの各パートをそれぞれ個別にトラックダウン→各パートの波形をギリギリまで調整→ミックスといきたいところが、パート足りなくなって途中でいくつかのパートをミックスしなくてはならなくなります。

そうすると、
後で全体ミックスしたときに、
あのパートの波形だけ直したい、

と思っても

既に他の音とミックスされて
イジれねえじゃねえか!イエーガー!

となるので、屍踏み越えて進みます。
まいさち まさる
2013年05月31日 00:09
たびたび、失礼します。

>しかしSSWの場合、オーディオが8トラックしかないってのが非常に不便で、

私の現在のは、ssw8vsですが、オーディオトラックは無制限です。

>理想としてはMIDIの各パートをそれぞれ個別にトラックダウン→各パートの波形をギリギリまで調整→ミックスといきたいところが

黒リュウさんも、そうお考えでしたか!
私も現在、その方法でやってます。
エフェクトかけ放題なのが、嬉しいです。
昔いろいろ考えてやってた疑似エフェクトが、本当にバカらしく思えてきます(笑

しかし、sswには、致命的弱点があるのではと感じています。
きゅーべーも使ったことがありますが、実感として、こっちを使うのが正解とも思っています。
それでも、国産ソフトであることとあのGUIは、捨てがたいものです…。

黒リュウ
2013年06月01日 18:13
おうっふ・・・どうにかOS乗せ換え終了。

SSW、いつの間にかオーディオ無制限に
なってたんですね。知らなかった…

MIDI編集に関しては、おそらく最高の
ツールだと思うので、あとSSWで編集した
過去の曲データも手を加えると思うので、
当分QBと併用することとなりそうです。

DAWはSSWのほかSONARもありますが、
ソフトシンセに関しては外国産が
主流ですね。

そんな中で唯一、奮闘してるのが
VOCALOIDというガラパゴスな奇行種
ってあたりも日本らしいというか。

この記事へのトラックバック