聖戦の休符

やっと一息つけた週末。

先週は休みが多かったのですが、
やっかいなアイテムが絶賛加工中。
そのため気が休まりませんでした。

マシニングのプログラムは全て
私が担当しましたので。

過去最大、ではないものの、
あまり前例のない大きさのもので、

デカイッ 固いッ 遅いッ の三拍子。 

加工終わるまで生きた心地しませんで。

マシニング加工と放電加工まで問題なく終了。
組立は往生するでしょうがまあ、それは
製造課の範疇なので・・・ね。

何が厄介だったかというと、
「バイスの挟み代を残しながらの加工」
であったこと。

通常の手順では工具の届かない箇所があり、
何度も乗せ変えての加工になるのですが、

その際、マシンのバイスで挟めなくてはいけません。
その挟み代を残しつつ、公差100分代の基準面も
作りつつ加工を進め・・・というあたり、

切削後の形状をイメージしながら手順を組まないと、
途中で手詰まりになる地雷案件。

どうにか成功し、基準面も作れたので、
今後改造や修理の際は、他の部品と
接続した状態で加工できます。

・・・字面ではわかりづらいですね。

絵に書けば、素人でも理解できる話ですがね。


昨日は安堵して、沢山寝ました。
このまま残り1クール、無事凌ぎたいです。

会社の受注状況は
まだ結構多い状態が続いているようです。
製造業の国内回帰、続いているようです。


やはりメイドインジャパンの違いを
見せつけないと、ですね。

これを作れるのは、
世界ひろし氏ただ一人、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック