紛失したという書類を作ったわ

会社に有線が引かれてしばらく経ち。

一頃もちあがった、

社内での打ち合わせ中のBGMを
私が作るという話は消えた


かと思いましたが、
有線と並行して流そう、だから曲持ってきて

という話になっている今日この頃。

年末、打ち合わせ用として作った
淡白な曲が4曲あるのですが、

結構アップテンポな曲でも全然OKだな、
と有線を聞きながら思いまして、

それで昔の自作曲のオーディオファイルを
引っ張り出して音圧調整した先週。


で、改めて、2002~2003年頃の、
SC-8820時代の曲を聞いてみて、驚愕。

こんなに丁寧に作っていたのかと。

当時は楽曲をMIDIデータで公開していた時代。

なのでMIDI音源の同時発音で音が
埋もれないよう工夫する必要がありました。

そんな制約の中で、結構な迫力。
中々頑張っていたようです。


しかしこれらの楽曲は、
mp3やwaveデータはあるものの、
MIDIファイルが消失している状態。

PCのHDDは2005年末に一度爆破。
なので漁れど漁れど出てきません。

かつては自分のHPとMIDI投稿サイトに
データを投げていましたが、投稿サイトは閉鎖、
自分のHPもmidiファイルなんぞ大昔に削除。

データはいつでも拾える、
とタカをくくってるうちに、拾えなくなっていた、

と今頃気付いて落胆していた今週。

しかし今日、ふと思い出しました。


Singer Song Writer ネットステージの存在を。


愛用しているシーケンスソフトの会社が、
HPに設置した楽曲投稿ページです。
15年以上の歴史があります。

こっちは滅多に曲の感想をもらえないので、
当時はついで、でアップしていたのですが、

先ほどサイトを漁ってみて、
無事2002年~2003年のMIDIファイルを
拾えました。

もう放しませんよと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まいさち
2017年02月19日 06:42
ああ、そういえば、ありましたありましたっ!
SSWネットステージっ!
いや、まだあったんですねっ。

当時から私はYAMAHA音源だったので、他社のだと音がトンチンカンになって困ってました。

mp3の現在はその心配は無いですが、やることが増えて面倒ですね。

先日の動画拝見しました。
可愛らしい中の哀愁が良かったです。
色合いが、暖かでしたね。

それでは、失礼しました。
2017年02月19日 11:49
はい、まだありました。
15年前のデータをネットで拾う、
そんな時代が来るとは当時思いも
しませんでしたがね。

拾ったMIDI、同じRolandの
Sonic cellで再生しましたが、
やはり滅茶苦茶な音になります。

それでも、音色を付け替えれば
リメイクも可能なので一安心です。

動画はまあ、ある意味
いつもどおりです。

この記事へのトラックバック