まるで残像だわ・・・

先週土曜は久々に某定食屋へ。
入店すると、券売機が壊れていました。

「スイマセン、オマチクダサイ」

と、国籍不明の店員がカタコトで返答。
店内は、一人厨房、一人カタコト注文取り、
そしてもう一人、やはりカタコトの店員が、
その券売機の対応にあたっていました。

しかしどうも、本部?との電話やり取りに
苦戦している模様。

なので、店内は割と空いているのに、
仕事はうまく回っていないようでした。

しばらく待たされて注文を聞かれ

ぼく「野菜たっぷりタンメン、で」
店員「★※■○〒☆彡デスネ?」

・・・なんか、聞き返し方が怪しかったので

ぼく「はい、野菜たっぷりタンメンで」
店員「■○※☆彡〒★?ワカリマシタ」

・・・大事なことなので2度言って待機。

しばらくして、やや小ぶりな皿が1皿、
運ばれてきました。丼でなく、皿。

オマチドオサマデシタ、

ってこれは?これは何かね?

どう見てもタンメンではありません。

ああ、これはもしかして・・・

多分だけど。多分だけど。

「野菜炒め単品」が来たのかなと。

ダメっぽいですねこれはと。

しかしどうしたものか。
店内はバタバタ、作り直さすのもどうかと。
クレーム言ったら、作ったこれはどうなるのかと。

間違っている、とハッキリ伝えるのが道理、
なのでしょうが、しかし料理が無駄になるのは・・・

作り直させたら、一体どれだけ待たされるのやら・・・

それに、言った言わないの議論になったら、
そもそも勝負が成立しなさそうな・・・

・・・

周囲を見て、
「他の客の注文が間違って運ばれてきた」
というケースでは無さそうだなと判断し、

それを食べ始めました。
野菜炒めを単品で、食べ始めました。

ええい、ままよと。マンマないけど。


食べ終えて、会計。
カタコト店員が再び対応。

これどうなるのかな、値段はタンメンので
取られるのかな?けど食券も伝票も無いしな。

と考えてつつ、食べ終えた皿を指すと

「コレ、何デシタッケ?」


覚えてないんかい。
記録してないんかい。

いや、て言うか、あのね。

私に聞かないでください。
私に聞かないでください。

私に聞かれても、困ります。

私もコレが何なのか、

何が運ばれてきたのか、

実はよくわかっていません。

私は何を食ったんですかね?

私も、わかりません。

「多分・・・野菜炒め単品、です。」

自信なさげに答えました。
注文した(はず)の本人が、自信なさげに答えました。

以上、自分に落ち度はなく
軽く理不尽を受け止めたけど、

なぜか微妙に自分の方が
追い詰められたっぽいお話でした。

これが令和か。

・・・

で今日は野菜炒め「定食」。
ご飯とワカメスープもあります。

1569071353278.jpg

タンメンが520円、野菜炒め単品が410円、
でしたが今日のコレは1食あたり300円ほど。
自炊すればこんなもんですね。

これで謎のリベンジ完了です(真顔)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント