この後の我々の生還率が

相変わらず、帰りは早いものの
疲れはたまり気味の年末。

来週納品のアレさえ無事通れば・・・
というところですがね。

さて、突如湧いて出てきた新曲、
一応完成と言えなくもない状態。

なんで短期間にできたかというと、
オケが薄いから・・・だと思います。

自分の能力は、自己評価では

作詞>作曲>>>>>>調教>>編曲ミックス

という感じで、歌作りには自信あるものの
その後の工程が全然ダメ、という認識。

今まではその、苦手な部分をどうにかしようと
試みていましたが、時間かけてアレコレやっても
仕上がりはイマイチ。

なので今回は逆に、作詞・作曲に労力全振り。

オケは申し訳程度、という姿勢で作りました。

・・・アカペラ作るぐらいの気持ちで。

・・・まあ実際アカペラは無理でしたが。

しかしボカロパートは過去最大の7パート。

メインボーカル
ハモリ上下
輪唱+ボーカリゼーション上下
英詞フレーズ上下

という構成です。

で、それに軽めのオケ。

楽曲は・・・4/4拍子なのか6/8拍子なのか、
自分でもよくわかりません。

4/4で指揮棒振れますが、
6/8の方が楽譜の表記がすんなり収まります。

歌もの・インスト通して6/8は自身初です。

Image1.jpg


SSW8.0・・・生きとったんかワレっていう。