精が出るな

2月・3月と帰りは早いですが、
仕事への集中力をかなり高めていて、
常に麻婆を・・・ターボをかけて
働いているような状態。

帰宅すると気力が尽きて、
Fight Zeroな状態が続いてます。
脱税感・・・脱力感が結構あります。

まあそれでも、

ああもうダメだ、詰んだ
と思いながら過ごした11月~1月。

ここまで、何とかなってます不思議と。
厄介な案件も次々と片付きました。

ここらで業務用のテンプレデータを更新して、
仕事のしやすい環境を作ればこのまま、

自暴自棄にならず、終末思想にかられず、
生き延びられそうです。

まあ追い詰められたところで、
「日本なんて滅んじまえ」という考えには
至りませんがね私は。

個人的に絶望するのは勝手だけど、
それに他人様を巻き込むのは甘ったれの思想。

まあそんな甘ったれたちは、
日頃の不満を無関係のお上にぶつける人達は、

今週新元号への難癖で
一晩中盛り上がっていたようですがね。

なんでも、令和は万葉集でなく中国古典由来、
そして首相を馬鹿にする暗喩が含まれているだそうで。
安帝がどうの、とか。

結局、中国由来ってのは
北京大教授やらにあっさり否定されましたが。

・・・・・・・・・

まあ仮に。仮にですよ?

もし仮に。

「令和」が安倍首相を馬鹿にする言葉だったとして。
それに気づいたらどう思います?

おい、大切な元号になんて事してくれたんだ、
おかしな言葉遊びすんなっ

って命名した人間に怒るのが普通ですよね?
安倍政権を支持する・しないとは無関係に。

元号に変な私念入れんなって話になります。普通は。

しかし彼らは、あちら界隈の人々は、

「やったー!安倍を叩いてくれたー!」

と喜んでおりました。
ええ、一晩中、それは嬉しそうに。

え、なんで喜んでんの?何が嬉しいの?っていう。

思想がどうのとかいう以前の問題ですね。

「お前ら日本人じゃない」「日本から出て行け」
と批判されるのも必然でしょう。


「自分は頭のいい人間なのに、
どうして負け組な日々を送ってるんだ、

はっ!そうだ、世の中がおかしいんだ!

世間が馬鹿ばかりだから、
賢い俺が割をくってるんだ!」

といった思考の人間が、

周囲の人間を勝手に見下げるレイシストが、

ああいう界隈へ行き着くのでしょう。

・・・・・

まあそんなわけで今日は、
自宅である程度業務をするわけですが。

今日は四半期の締め。
仕事が一段落したら、通帳記入してきましょう。
残高見て元気をもらっておきます。

静画にイラスト1点追加。
クロスシンセシスがテーマの絵はこれでラスト。
さて次は、絵にいくか曲に行くか・・・

画像

"精が出るな" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント